沖縄の美容整形外科・完全ガイド
HOME » 沖縄でのヒゲ脱毛【おすすめクリニック一覧】口コミあり! » ヒゲ脱毛は効果なし?!メリット、デメリット【比較】

ヒゲ脱毛は効果なし?!メリット、デメリット【比較】

昨今、ニーズが急上昇してきた男性のヒゲ脱毛。青髭から解消されたい人やカミソリ負けに悩んでいる人など、様々な理由でヒゲ脱毛クリニックを訪れる男性が増えています。

ここでは、医療レーザーによるヒゲ脱毛の効果、メリット・デメリットなどについてまとめています。

医療レーザーによるヒゲ脱毛の効果とは

医療レーザー脱毛によって、男性のヒゲはどのようにでも仕上げることができます。青ヒゲの解消、エラ部分やもみあげ部分、首などの不要なヒゲの除去、全体的な減毛など、クリニックでは患者の希望に応じた対応が可能です。

また、医療レーザー脱毛には永久脱毛効果があるため、一度脱毛を終えた部分からヒゲが再生してくる心配はほとんどありません。それまで毎朝行なってきた煩わしいヒゲの手入れからも、脱毛後は完全に解放されます。

脱毛以外にこんな効果も!

ヒゲ剃りとは、ヒゲだけを剃る行為ではありません。ヒゲと一緒に、肌の表面も削り取る行為です。カミソリ負けを始めとした、ヒゲ剃りまつわる様々な肌トラブルは、肌表面のバリア機能を削り取っていることが原因なのです。ヒゲ脱毛をしてしまえば、以後は口周りの肌トラブルを大幅に減らせるはず。バリア機能も強化されるので、顔の肌がどんどんキレイになっていくでしょう。

ヒゲ脱毛のメリット・デメリット

ヒゲ脱毛のメリットとデメリットをまとめてみました。

ヒゲ脱毛のメリット

  • 毎朝のヒゲの手入れから解放される

    男性は毎朝、身だしなみとしてヒゲ剃りをしなければなりません。時間に余裕のある時なら良いのですが、余裕のない朝でも、ヒゲ剃りを怠ることはできません。ヒゲ脱毛をしてしまえば、この煩わしい毎日の作業から解放されます。

  • 青ヒゲの悩みが解消する

    どんなに丁寧にヒゲを剃っても、少し時間が経つと青髭になってしまう人がいます。ヒゲが濃く、なおかつ色白の人に多いとされる現象です。ヒゲ脱毛をすれば、肌の中に埋まっている毛も根こそぎ除去されるため、この青ヒゲの悩みも完全に解消されます。

  • デザインヒゲを楽しむことができる

    最近のクリニックでは、患者の希望に応じたデザインに仕上げてもらうことができます。デザインに不要な部分を脱毛し、デザインに必要な部分だけを残せば、毎日のヒゲの手入れが格段にやりやすくなるでしょう。

ヒゲ脱毛のデメリット

  • 施術時、強い痛みを伴うことがある

    ヒゲ脱毛は、全身の脱毛の中でも痛みが強施術だと言われています。特に鼻下の脱毛は、毛が強いことに加えて皮膚が薄いため、中には「激痛」と評する人もいるほど。あまり痛みが強い場合には、麻酔をしてもらうなどの処置をしてもらったほうが良いでしょう。

  • 施術完了までに時間もコストもかかる

    どの範囲をどの程度脱毛したいのかにもよりますが、ヒゲ全体(顔下半分)を完全にスッキリとさせたい場合には、多い人だと8回~10回程度の施術が必要となります。回数が増えれば通院の期間も長引き、なおかつコストが膨らむことも避けられません。

  • ヒゲが半永久的に生えてこなくなる

    女性の脇毛などとは違い、男性のヒゲは、将来生やしたくなる可能性も否定できません。しかしながら、クリニックでヒゲ脱毛をした場合には、将来、どんなにヒゲを生やしたいと思っても、二度と生やすことはできません。

★ クリニック選びに迷っている方に ★
美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド