沖縄の美容整形外科・完全ガイド
HOME » 沖縄でのフォトRF編の口コミが評判のおすすめクリニック一覧 » フォトRFの費用・注意点・絶対に知っておくべきポイント

フォトRFの費用・注意点・絶対に知っておくべきポイント

沖縄でフォトRFをお考えの方に向けて、疑問・質問に答えていきます。

フォトRFの疑問・質問

ここではフォトRFでよく聞かれる疑問・質問、および、それらに対する回答をまとめてみました。

Q1.沖縄のフォトRFの費用相場は?

吹き出し アイコン顔全体である場合は、1回22,680~43,000円が相場です。

ただし、フォトRFは1回で終わるものではなく、月1回の照射が必要で、5~6回を目安に繰り返す必要があります。

そのため多くのクリニックでは、3回コース、5回コース、6回コースなどのコース制を導入。回数が増えるごとに1回あたりの単価が安くなるメニューが用意されています。

また、ケミカルピーリングでの角質洗浄との併用など、その他の施術と組み合わせることも多いようです。

Q2. フォトRFは痛い?

吹き出し アイコンフォトRFはしみに反応すると、パチパチとした輪ゴムではじかれる程度の痛みがあると考えておきましょう。フォトRFは基本的に麻酔を使わなくても良い施術。麻酔を使う施術と比べて、はるかに痛みが無い施術と言えます。

なお、毛質や肌質、神経などの個人差から、どうしても痛みの感じ方には個人差が生じてしまいます。治療法のなかでも痛みは少ないのですが、なかには痛いと感じる方もいるでしょう。

どうしても痛みに耐えられない場合は、医療機関であれば、どこでも麻酔を使用することができますので、遠慮せず麻酔の使用を申し出るようにしましょう。

Q3. フォトRFをすると、本当にしみ・そばかす・赤ら顔でなくなる?

吹き出し アイコン照射した箇所については、メラニン色素に作用します。ただし、しみ・そばかす・赤ら顔への効果の現れ方や効果が現れるまでの期間には個人差があります。

基本的に1ヶ月1回はフォトRFを受ける必要があり、多くの人は6回程度で施術が完了。一方でより多くの回数を受けなければ、効果がでない人がいるのも実情です。

どのクリニックでも、施術のたびに前回の施術の効果を確認し、照射の出力を調整するなどして最短で施術が終わるように工夫しています。クリニックを信頼し、一定期間通院を続けた上で、それでも効果がでない場合に他の方法を試してみると良いでしょう。

Q4.治療の跡は残る?

吹き出し アイコンフォトRFのメリットはキズをほとんど残さず、肌の色調改善ができること。ですから、治療の跡はほとんど残らないと言って良いでしょう。

なお、フォトRFはシミやそばかすの原因であるメラニン色素に光エネルギーを照射するので、色素と反応した部分にかさぶたができることがあります。しかし、これは正常な反応なので、心配する必要はありません。2週間ほど経つと自然にかさぶたが剥がれ落ち、シミやそばかすのないきれいな肌になります。

Q5.未成年でもフォトRFは可能?

吹き出し アイコン未成年でもフォトRFの施術を受けることができます。ただし、親権者の同意が必要です。同意書に記入・捺印の上、カウンセリング時に提出しましょう。また、高校生以下の場合、来院の際に保護者の同伴が必要である場合が多いようです。

なお、クリニックや施術によっては、受けることができない場合がありますので、診察前にクリニックに確認すると良いでしょう。

★ クリニック選びに迷っている方に ★
美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド