沖縄の美容整形外科・完全ガイド
HOME » 【口コミで評判】沖縄での二重整形でおすすめクリニック一覧 » 沖縄にある口コミが評判の眼瞼下垂・クリニック6選

沖縄にある口コミが評判の眼瞼下垂・クリニック6選

眼瞼下垂の治療は美容外科?眼科?

眼瞼下垂の治療は「美容外科」や「眼科」で受診できるのですが、どちらでもいいわけではないのでお気をつけください! ではどういった点に気をつけるべきなのか解説いたします。

美容外科と眼科の違い

眼科における眼瞼下垂の治療とは、視野の確保やまぶたの筋肉の酷使を解消することが目的となります。美容外科においては、視野の確保なども目的ではありますが、もっとも重視するのは「仕上がり」です。例えば傷跡について眼科は「できる限り」考慮されますが、美容外科は「仕上がり」が目的になるので、全力で対応してくれます。

ですので、眼瞼下垂を見た目も綺麗に、できるならかわいい目にしたいと思っている方は美容外科へ受診することをおすすめいたします。

沖縄で眼瞼下垂を受けられるクリニック6院をピックアップ

眼瞼下垂とは、上眼瞼挙筋(じょうがんけんきょきん)の働きが弱まるために上まぶたが下がってしまう状態のこと。目が開きにくくなって視野が狭まるだけでなく、外見的な印象も悪くなってしまいます。このページでは、眼瞼下垂が受けられる沖縄のクリニックを6院ピックアップしてご紹介。眼瞼下垂を検討している方はぜひ参考にしてください。

表参道スキンクリニック 沖縄院について

料金

  • 眼瞼下垂(オープンアイズ法):600,000円

治療法

上まぶたの裏側から特殊な糸を通して上眼瞼挙筋を縫い縮め、垂れ下がったまぶたを大きく開きます。

麻酔の有り無し/種類

有り

各脱毛プランの特徴

メスを用いてまぶたを切開する手術と違い、傷や腫れによる副作用がほとんどありません。手術翌日から入浴・メイクが可能です。

口コミ

口コミはみつかりませんでした。

ジョウクリニック 那覇院について

料金

  • 眼瞼下垂埋没法:193,000円
  • 眼瞼下垂マイクロ法:385,000円

治療法

皮膚の表面・瞼板・上眼瞼挙筋を糸で縫縮して二重ラインの形成と眼瞼下垂治療を同時に行います。

麻酔の有り無し/種類

有り

各脱毛プランの特徴

皮膚表面に小さな穴を空ける程度なので傷が目立ちません。術後の腫れや内出血が軽度に抑えられるため、ダウンタイムが少ないと言えます。

口コミ

口コミはみつかりませんでした。

クリア・スキンクリニック那覇について

料金

  • 眼瞼下垂:200,000円~(保険適応あり)

治療法

切開後に上眼瞼挙筋を修復。症状が軽度であれば埋没法を応用した治療が受けられる場合があります。

麻酔の有り無し/種類

有り

各脱毛プランの特徴

診断結果によっては保険適用で手術可能です。

口コミ

口コミはみつかりませんでした。

湘南美容外科 那覇院について

料金

  • 眼瞼下垂:片目223,500円、両目373,500円
  • 眼瞼下垂+二重:片目254,680円、両目427,770円

治療法

一重の方はまつ毛から2mmほど上を、二重の方は二重ラインに沿うようにまぶたを切り、縫い縮めて引き上げる力を強くします。

麻酔の有り無し/種類

有り

各脱毛プランの特徴

個人差はありますが、効果が10~15年間は持続します。二重なのに目力が弱いと感じる方、目が眠たそうだと指摘される方におすすめです。

クローバー美容クリニックについて

料金

  • 眼瞼下垂手術(ミューラー筋タッキング法):220,000円
  • 眼瞼下垂手術(眼瞼挙筋前転法):550,000円

治療法

上眼瞼挙筋を糸で縫って長さを縮めることにより、まぶたを持ち上げて目の縦幅を広げます。

麻酔の有り無し/種類

有り

各脱毛プランの特徴

目をパッチリと開くだけでなく、眼瞼下垂が原因で起こる眼精頭痛・肩こり・頭痛なども改善できます。

当山美容形成外科について

料金

  • 眼瞼下垂 ※皮膚のみ 片側(約2万前後)両側(約4万前後)
  • 眼瞼下垂 ※挙筋前転法 片側(約2万5千円前後)両側(約2万5千円前後)
  • 眼瞼下垂 ※筋膜移植 片側(約6万円)両側(約12万円)

治療法

手の腱や大眼部の筋膜を用いるサスペンション法を行い、たるんだまぶたを引き上げます。

麻酔の有り無し/種類

有り

各脱毛プランの特徴

目の状態を見た上でリスクを考慮しながら手術方法を決めていきます。どれも保険適応で受けられるのが特徴です。

美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド