沖縄の美容整形外科・完全ガイド
HOME » 沖縄での唇整形の口コミが評判のおすすめクリニック一覧 » 唇整形の費用・注意点・絶対に知っておくべきポイント

唇整形の費用・注意点・絶対に知っておくべきポイント

唇整形の疑問・質問

唇整形を考えている方のために、気になることをまとめてみました。唇整形を受ける際の参考にしてくださいね。

Q1.唇整形の費用相場は?

吹き出し アイコン唇を薄くする整形は上唇だと150,000~300,000円、下唇は100,000~250,000円が相場です。上唇のほうが若干高い理由は唇の余分な肉を摘出したあと、唇の真ん中に位置する上唇結節(ぷっくりとしている部分)を顔の中心に合わせて見た目が良いように整える必要があるため、下唇に比べて手術時間がかかるからです。

下唇は余分な肉を切除して、切った部分を縫い合わせるだけなのであまり時間はかかりません。上下の唇で必要な手術方法や時間が異なってくるため、料金に差が出ていると言えます。上下の唇を両方手術すると割引になるクリニックも多く、その場合だと200,000~500,000円が相場です。

Q2.唇整形は痛い?

吹き出し アイコン唇整形は唇を切るため、当然痛みがでます。手術中は麻酔が効いているため痛みを感じることはありませんが、手術後は腫れや痛みが出るため注意が必要です。クリニックから処方される痛み止めを活用して痛みや腫れを対処していきましょう。

Q3.施術時間やダウンタイムは?

吹き出し アイコン唇を薄くする手術は30~60分の短時間で受けられるため日帰り手術が可能です。手術から約1週間後に抜糸するのが一般的。ダウンタイムについては、手術直後3~5日ほど強く腫れますが、徐々に引いて行き約2週間ほどで収まります。

手術直後は傷口からバイ菌が入りやすいため、口元を衛生的に保つように心がけましょう。痛みや腫れが完全に引いて、理想とする唇に仕上がるまでは3~6ヶ月ほどかかります。完治後の唇は、傷跡がほぼ目立ちません。

Q4.唇整形後の注意点は?

吹き出し アイコン唇整形後、辛い物・熱い物・固い物など唇へ刺激や負担がかかる食べ物を摂取するのはやめておきましょう。また、タバコを吸う習慣がある方は手術前・手術後の喫煙を控えることをおすすめします。タバコには血の巡りを滞らせる作用があるので、傷の治りが遅くなり傷跡が目立ってしまう可能性があるためです。

シャワーを浴びるのは可能ですが、お風呂の時は唇に水が当たらないように気をつけて入りましょう。湯船につかるのは手術後3~4日経ってからにするのが最善です。化粧をするのは、唇以外の部分なら手術の翌日から可能。口紅を塗っていいのは抜糸後になります。

Q5.唇整形で万が一のことが起こってしまったら?

吹き出し アイコン唇整形は外科手術のため唇を切ることになります。手術後は傷口から細菌が入り込み感染症にかかってしまうことも。感染症にかかってしまった場合は抗生物質や薬を服用して対処することになります。

手術後はごくまれに縫い合わせた部分の糸が取れてしまい、傷口が開いてしまうこともあります。その場合はもう一度縫い合わせる必要があるため、すぐに手術を受けたクリニックへ受診しましょう。予想していたよりも唇が薄くなってしまった場合、ヒアルロン酸を唇に注入してふっくらさせるか、唇を厚くする手術を受けることになります。一度手術を受けた唇を元に戻すのは大変です。理想の唇を手に入れるために、仕上がりについて医師とよく話し合い手術を受けましょう。

★ クリニック選びに迷っている方に ★
美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド