沖縄の美容整形外科・完全ガイド
HOME » 【口コミで評判】沖縄での小顔整形でおすすめクリニック一覧 » 小顔整形の効果は?【メリット・デメリット】を解説

小顔整形の効果は?【メリット・デメリット】を解説

女性の憧れ「小顔美人」。モデルや女優のような小顔を目指して、フェイスラインのマッサージをしたりメイクを工夫したりされている方も多いのではないでしょうか。

最近では顔に注射するだけで小顔効果を期待できる整形手術もあります。施術時間が数分程度で料金も安く提供しているクリニックが多く、今女性から注目をされている施術方法です。

こちらでは、ボトックス注射による小顔整形の効果・メリット・デメリットなどを説明しているので、参考にしてください。

ボトックス注射による小顔整形の効果とは

小顔整形には、メスを使わずに小顔効果を得ることができる「ボトックス注射」があります。10,000円~と手をつけやすい価格設定なうえ、施術が5~10分ほどで済むという手軽さから利用する患者さんが多く、非常にポピュラーな小顔整形です。

施術は顔のエラ部分の筋肉にボトックスを注射するのみ。注入された成分には、発達し過ぎて大きくなった筋肉を収縮させる働きがあるので、エラの張りがなくなりフェイスラインをすっきりさせることができます。エラの周辺にある筋肉は、日常生活の中で半分も使っていないので、多少収縮しても噛む力が衰えることはないそうです。

ボトックス注射は術後すぐに効果が現れるものではありません。3~5日ほど経ってから現れはじめ、腫れが安定してくる約1週間後に小顔効果を実感できることがほとんど。1回のボトックス注射で3~6カ月ほど効果が持続します。5~6回ほど繰り返し施術を受けることで、だんだんとシャープなフェイスラインがキープされやすくなり、半永久的な小顔効果を期待できるようです。

小顔整形のメリット・デメリット

近年では美容医療の発達によりさまざまな小顔整形を受けれるようになりました。施術方法によって施術時間や費用に差がありますが、どの小顔整形も医者の高い技術と知識が必要です。

「プチ整形」という言葉が一般的になってきた今日では、エステに行く感覚で小顔整形を受ける患者さんがいます。しかし、美容整形には失敗するリスクがあり、理想の仕上がりにならなかったということも少なくないので、注意が必要です。

施術を受ける前に知っておくと良いメリット・デメリットをまとめてみました。あとになって後悔してしまうことがないように前もって小顔整形の特徴を確認しておきましょう。

小顔整形のメリット

  • 施術方法によっては手っとり早く小顔になれる

    「ボトックス注射」の施術にかかる時間は5~10分程度。約3日後ぐらいから小顔効果が出始め、徐々にフェイスラインが安定してきます。日常生活に支障が出るようなダウンタイムがほとんどないので、手っとり早く小顔を手に入れることが可能です。

  • 施術方法によっては費用が安い

    ボトックス注射にかかる費用は、医者の技術や注入する薬剤の種類によって決まります。1回10,000円程度と小顔整形の中では比較的安価な費用で施術してくれるクリニックも多いので、金銭面を過度に心配する必要はありません。

  • 長年の苦労から解放される

    ヘアースタイルでフェイスラインを隠したり自分でマッサージしたりしてきた苦労から解放され、時間に余裕ができます。その時間を自分磨きのために費やして、さらに「美」を追求していきましょう。

小顔整形のデメリット

  • 痛みや出血の症状が出ることがある

    ボトックス注射による小顔整形は基本的に安全で手軽にできると言われていますが、痛みや腫れの症状が出てしまうことも。どのような麻酔を使っているのか、医師の施術経験は十分かを確認しておく必要があります。

  • 信頼できるクリニックを探すのに時間がかかる

    同じ施術内容であっても、医師の技術や知識によって仕上がりに違いが出ることがあるため、事前にクリニックや医師の情報を調べておくことが必要です。信頼できるクリニックかどうかは直接カウンセリングを受けに行かないと分かりにくいので、探すのに時間がかかります。

  • 定期的にメンテナンスをする必要がある

    ボトックス注射を1度だけ受けても永久的に小顔を維持できません。定期的にメンテナンスしなければならないため、それが「めんどうだ」と感じる方にとってはデメリットになります。

★ クリニック選びに迷っている方に ★
美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド