沖縄の美容整形外科・完全ガイド
HOME » 【2018年最新版】沖縄でのヒアルロン酸注入のクリニック5選

【2018年最新版】沖縄でのヒアルロン酸注入のクリニック5選

ヒアルロン酸 イメージ 画像

沖縄の美容整形外科の中でも、特にヒアルロン酸注入にオススメなクリニックの情報や口コミ評判を掲載しています。

沖縄でヒアルロン酸注入を受ける前に知っておくべき美容整形外科の知識

ヒアルロン酸は、アンチエイジングや顔のパーツ(鼻筋・アゴなど)、豊胸などに使われます。

特に人気の高いアンチエイジングは、目尻のシワ・頬のくぼみ・ほうれい線・唇・こめかみなど対応範囲が広いため、様々な悩みを解決することが可能です。

ここでは実際注入した時の仕上がり、人気の箇所などの施術方法について詳しく紹介し、さらに、実際に施術をうけた人の体験談を合わせて記載しています。

ヒアルロン酸は安全なプチ整形と考えられています。しかし、トラブルが何もないわけではありません。

  • アレルギー
    2,000~3,000人に1人くらいの確率で起こる可能性はあるそうです。非常に低い可能性ですが、ゼロではないということは知っておきましょう。半月くらい経って症状を感じるそうです。
  • 凹凸・しこり
    医師の技術力によるのですが、注入の仕方によっては凹凸になってしまいます。
    ヒアルロン酸は、どこか一カ所に注入すればいいのではなく、全体のバランスやラインを見ながら行う必要があるため、腕の良い医師を探すことが大切です。
  • 化膿
    注射なので、傷は小さいとは言っても、小さな小さな穴をあけることとなります。
    それが熱を帯びたり、痛みがひどい、赤みがすごいなどの場合は、化膿してしまっている可能性があります。

アレルギー以外は、医師の腕次第で避けられる問題です。

こういった事態に陥らないためにも、医師やクリニックはゆっくりと見極め、じっくりと吟味してから施術を受けるようにしてくださいね。

ヒアルロン酸注入をする目的とは?

ヒアルロン酸注入ってよく耳にするけれど、一体どんな効果があるの?と、詳しくわかっていない方も多いかと思います。では、ヒアルロン酸注入はどういう目的で使用されているのでしょうか?

アンチエイジング

アゴ 画像ヒアルロン酸は、シワやたるみの解消に効果をもつ施術です。目元などのちりめんジワはもちろんのこと、法令線などの深いシワにも効果的です。

シワは、皮膚が陥没してしまっている状態ですが、そこにヒアルロン酸を注入することで皮膚を持ち上げ、シワをけし、フワッとした仕上がりになります。

顔のほとんどの箇所に注入可能で、額から眉間、こめかみ、法令線、目尻、目の下、頬のしわやくぼみ、あごのシワ、唇、上まぶたのくぼみなどに注入する人が多くいます。

注入箇所を見ていただくとわかるように、シワだけでなく、くぼみにヒアルロン酸を入れることでふっくりさせたり、唇に入れればアンジェリーナ・ジョリーのような魅惑的な唇にすることも可能なのです。

また、目の下によく起こりがちなたるみにも有効で、ヒアルロン酸を注入することで、皮膚が持ち上がるため、若々しい印象になり、エステよりずっと効果的で即効性がある方法として、美を追求する人たちに親しまれています。

顔のパーツの形成

鼻 画像ヒアルロン酸で皮膚が持ち上がるという話をさせていただきましたが、これを応用すると、顔のパーツの形成も可能になります。

例えば、鼻を高くしたいと思ったとき、ヒアルロン酸を高くしたい部分に入れれば、その部分が盛り上がり、あっという間に高い鼻が出来上がります。医師の細かい調整によって、自分の理想のラインにすることが可能なのです。

しかも、期間限定で傷もつけないことから、短時間で簡単に、安価で安全に行える整形としてプチ整形などと呼ばれて人気を集めています。

特に人気なのが、やはり鼻やアゴで、実際に整形をする前に顔のバランスとして大丈夫かを確認する前のお試し期間として行う人も多いそうです。

豊胸

胸 画像考え方としては、顔のパーツ形成ととても似ています。規模が大きくなりますが(笑)例えば、垂れてしまっている胸でも、ふっくらさせたい部分にヒアルロン酸を注入すれば、筋肉を鍛えるなどといった面倒なこと抜きで理想のバストラインを手に入れることができます。

ヒアルロン酸の注入は、痛みも少ないですし、気軽にできることからニーズが多く、幅広い用途で使用されています。第一歩踏み出す整形としては安心安全で非常に有効です。

ヒアルロン酸注入の仕組みについて

身体への負担が少ないヒアルロン酸注入は、美容整形で理想の自分に変身したい人にとって、最も気軽に受けられる施術の1つです。大満足の仕上がりにするために、ヒアルロン酸注入の特徴やメリットだけではなく、デメリットや注意点についてもしっかり理解しておきましょう。

ヒアルロン酸注入で肌のハリを取り戻す!

ヒアルロン酸注入とは、美容整形外科で行える施術の1つです。注射器を使って必要な部位の皮下にヒアルロン酸を注入することで、シワやたるみ、ほうれい線などを目立ちにくくすることができます。また、鼻に注入して鼻筋を高くしたり、バストにヒアルロン酸を注入してバストアップしたり、といったことも可能です。

ヒアルロン酸は、もともと人の皮膚に存在する成分です。水分を蓄える力が強く、肌の潤いや弾力を保つ役割があります。そんなヒアルロン酸が不足してしまうと、肌のハリが失われてシワができてしまったり、老けて見えたりする原因となります。

人工物ではなく皮膚にもともと存在している成分を注入するわけですから、ヒアルロン酸注入は非常に安全性の高い施術方法だと言えますね。

2種類のヒアルロン酸を使い分けてキレイな仕上がりに

美容整形外科で使用するヒアルロン酸は2種類あります。粒子が細かく柔らかいヒアルロン酸と、粒子が大きく硬いヒアルロン酸です。それぞれを使用する部位によって使い分けることで、満足度の高い仕上がりにすることができます。

例えば、柔らかいヒアルロン酸は、顔や目尻にある皮膚表面のシワや、頬のほうれい線に対して使用するとキレイな仕上がりになります。一方、硬いヒアルロン酸は、鼻や胸に注入して高さや大きさを出す場合に適しています。

では次に、ヒアルロン酸注入のメリットについて見てみましょう。

メリット1:手術が苦手でも大丈夫!

自分の身体にメスを入れることは、誰だって怖いものです。また痛みや術後の傷も気になりますし、抵抗がある人がほとんどだと思います。

しかしヒアルロン酸注入は、注射器を使ってヒアルロン酸を注入するだけなので、身体を切ったり縫い合わせたりする必要はありません。針を指す箇所にあらかじめ表面麻酔をしておけば、術中の痛みもほぼないでしょう。また、針を指した跡も残らないので安心してください。

メリット2:短時間でできる

ヒアルロン酸注入は、注入する場所にもよりますが、10分から15分程で終了するケースが一般的です。入院や手術後の通院も必要なく、腫れや出血がなければ、そのままメイクをして帰宅することだってできます。帰宅後も洗顔や入浴して問題ありません。日常生活への支障はほとんどないので安心です。

メリット3:ダウンタイムがほとんどない

身体を切って縫い合わせたり、身体の一部から脂肪を注入したりする施術方法では、手術が終わってから元の状態に戻るまで(いわゆる「ダウンタイム」)、約1週間から2週間かかることが多いです。また、人によっては強い痛みが長く続く、傷口から細菌感染が起こる、といったケースもあります。

その点、ヒアルロン酸注入ならダウンタイムはほとんどありませんし、仮に内出血があったとしてもメイクで隠せることがほとんどなので、安心です。

まれに、注入後に腫れなどの症状が出ることがありますが、身体への負担は他の施術方法よりも遥かに軽いと言えるでしょう。

メリット4:周囲の人に気づかれにくい

先述したように、ヒアルロン酸注入は日帰りでできる施術なので、仕事を休んで入院したり、数日安静にしたり、といった必要はありません。また自然な仕上がりになるので、傷口などが周囲に気づかれることもありません。術後、ゆっくりとしたスピードでヒアルロン酸が吸収されていくので、自然な変化になりますよ。

ヒアルロン酸注入のデメリットは?

このようにメリットがたくさんのヒアルロン酸注入ですが、少なからずデメリットもあります。デメリットについても、しっかり理解しておきましょう。

ヒアルロン酸を注入した後、注入したヒアルロン酸が身体に全て吸収されずに塊として残ってしまい、皮膚の上から触るとしこりのように感じるケースがあります。原因としては、ヒアルロン酸を1ヶ所に大量に注入した、注入のスピードが早かった、ということが考えられます。

また、血液の流れを良くする薬やサプリメントを飲んでいる人は、出血しやすい状態になっているため、針を指した部分で皮下出血が起こり、あざになる場合があります。

注入したヒアルロン酸は、徐々に身体に吸収され、やがてはなくなってしまいます。ですので、ヒアルロン酸を注入した状態を維持するためには、1年間に1回ほど施術を受ける必要があります。注入した場所や、ヒアルロン酸の種類や量によってはもっと長持ちすることもありますが、「ヒアルロン酸注入で得た効果は永遠ではない」ということは理解しておきましょう。

ヒアルロン酸注入施術の注意点について

せっかくヒアルロン酸を注入するなら、満足度の高い結果にしたいですよね。そのためには、どのような点に注意すれば良いのでしょうか?

人によっては数日間ダウンタイムがある場合も

先述したように、ヒアルロン酸注入にはダウンタイムはほぼありません。しかし、人によっては2日から3日ほど腫れが出たり、痛みが続いたりする場合もあります。何か気になる症状が出る場合は、すぐにクリニックに連絡して指示を仰ぎましょう。激しい痛みや赤みを放置しておくと、症状が悪化してしまう場合があります。

カウンセリングでしっかり医師と相談しよう

どんな名医であっても、患者との意思疎通ができていなければ、満足のいく仕上がりにはなりません。必ず、カウンセリング時に納得できるまで医師と話し合ってください。カウンセリングの時に出てきた疑問をそのままにしていては、良い結果にはなりません。

もしも、カウンセリングで医師の説明に納得できない場合や、相性が良くないと感じた場合は、思い切って担当医やクリニックを変えてしまいましょう。

ヒアルロン酸注入で理想の顔や身体になろう!

シワやたるみ、ほうれい線が気になる人、鼻筋を高くしたい、バストを大きくしたい人にとって、ヒアルロン酸注入は気軽にできる施術方法です。メリットとデメリットの両方を理解し、施術を担当する医師と充分にカウンセリングを行って、理想の自分に変身しちゃいましょう!

ヒアルロン酸注入が受けられる沖縄の美容整形クリニック一覧

表参道スキンクリニック 沖縄院

住所 沖縄県那覇市松尾2-8-19ドンキホーテ国際通り店ビル5F 表参道スキンクリニック ホームページ 画像
診療時間 火、水、木、金、土12時から20時
日、祝11時から19時>
休診日 月曜日
施術内容 ヒアルロン酸注入 眼瞼周囲 法令線 顎など
料金 眼瞼周囲 1cc 120,000円
法令線・口唇 1cc 80,000円
顎・隆鼻 1cc 80,000円
SUB-Q 1cc 10,000円
麻酔の有り無し/種類 有り/全身麻酔、静脈麻酔、笑気麻酔、局所麻酔
URL https://omotesando-skin.jp/
各施術プランの特徴

ほうれい線や額の深いシワが気になる方でも手軽に、安全にシワを取り除くことができます。またヒアルロン酸は1ccあたりの料金となっています。

品川美容外科

住所 沖縄県那覇市おもろまち1-1-12那覇新都心センタービル1F 品川美容外科 ホームページ 画像
診療時間 10時から19時
休診日 なし
施術内容 30歳以上限定プチシワ取り プチシワ取り プチアゴ修整 など
料金 30歳以上限定プチシワ取り 額(上半分)、額(下半分)、眉間、目尻(両側)からお好きな2点11,100円
プチシワ取り ほうれい線1ヶ所(片側)、口角 1ヶ所(片側) 初回各 930円・2回目以降各 8,140円
プチシワ取り 額(上半分)、額(下半分)、目尻(両側)、眉間 初回各 11,100円・2回目各 20,370円
プチアゴ修整 初回11,100円・2回目20,370円
耳たぶ(両側) 初回11,100円・2回目20,370円
唇を厚く(上・下) 初回各 11,100円・2回目各 20,370円
ホホ(両側) 46,110円
コメカミ(両側) 38,880円
プチ隆鼻術(鼻筋・鼻根)初回各 46,000円・2回目各 56,000円
麻酔の有り無し/種類 有り/局所麻酔・硬膜外麻酔・静脈麻酔
URL https://www.shinagawa.com/
各施術プランの特徴

ヒアルロン酸でシワやたるみを取り除くことができますが、ヒアルロン酸を使用したプチ輪郭形成も人気があります。会員と非会員とでは料金にかなり違いがあります。

ジョウクリニック

住所 沖縄県那覇市牧志2-18-7共伸産業ビル5F ジョウクリニック ホームページ 画像
診療時間 10時から19時
電話受付は21時まで
休診日 HPに記載なし
施術内容 ヒアルロン酸の注入:長期タイプ、目元 など
料金 ヒアルロン酸(0.1cc) 8,400円
ヒアルロン酸 長期タイプ 84,000円
ヒアルロン酸 目元 128,000円
鼻尖部 64,000円
鼻根部 64,000円
セット(鼻全体) 108,000円
麻酔の有り無し/種類 有り/局所麻酔
URL https://www.joeclinic.jp/
各施術プランの特徴

お肌の気になる凸凹部分にヒアルロン酸を注入することで、シワやたるみを改善できます。施術時間は10分程度なので、とても手軽に施術を受けることができます。

ユートピア

住所 沖縄県中頭郡北中城村島袋1628-3 ユートピア ホームページ 画像
診療時間 10時から19時
休診日 日曜日
施術内容 ヒアルロン酸の注入:ほうれい線、鼻 など
料金 鼻 1本120,000円
ほうれい線、目の下、凸凹、唇、眼袋形成 1本76,000円、長期型120,000円
麻酔の有り無し/種類 有り/笑気麻酔、クリーム、静脈麻酔、局所麻酔
URL http://www.biyougeka-utopia.com/
各施術プランの特徴

ほうれい線や目の下、マリオネットなど気になるたるみやシワに対して効果的に作用させることができます。入念なカウンセリングを行ったうえで、最も適した施術を決定してくれます。

湘南美容外科

住所 沖縄県那覇市久茂地1丁目3-1番号久茂地セントラルビル2階 湘南美容外科 ホームページ 画像
診療時間 10時から19時
休診日 HPに記載なし
施術内容 ジュビダームビスタ・ウルトラプラスXC、クイック豊胸 など
料金 ジュビダームビスタ ・ウルトラプラスXC 1.0cc50,000円
ジュビダーム(ボリューマ・ヴォルベラ) 1.0cc111,780円クレヴィエル 75,000円
クイック豊胸 片方10cc12,800円、両胸100cc128,000円
麻酔の有り無し/種類 有り/種類は記載なし
URL http://www.s-b-c.net/
各施術プランの特徴

ジュビダームビスタ・ウルトラプラスXCは、シワやたるみ、鼻などに使用するヒアルロン酸ですが、バストアップにおいても高い効果を期待できます。傷跡を残すことなく手軽にバストアップできます。

美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド